たろさんの自己紹介

たろさん_

はじめまして、たろさんです。

小学生の頃に「キョンシーブーム」が巻き起こって、友達と「キョンシーごっこ」をやっていた世代です。

僕はもともとホラー映画が苦手だったのですが、「幽幻道士」の独特の世界観にハマってしまいました。

キョンシー、お札、法術、派手なアクション、個性的な登場人物たちに魅力を感じたんです。

特に、テンテンをはじめとする子供たちの活躍に心を奪われていました。

「霊幻道士」シリーズは、怖くて最初から最後までまともに観ることができず、ときおり目をつぶったり、耳をふさいだりしながら観ていました(笑)。

「霊幻道士」のシャンシーと「ドラゴンキョンシー」の玉姫には本気でビビッてました。

そんな怖がりだったのですが、なぜか大学生時代にホラー映画が好きになりました。

ほんの一時期ですが、TSUTAYAでホラー映画ばかり借りていたこともあります(笑)。

大人になってから、ふとキョンシーのことを思い出し、懐かしくなって改めて作品を観たり、ネットでキョンシーのことを調べているうちに、
「ブログでキョンシー作品の紹介や感想を書いたら面白いかも!」と思い、このブログを始めました。

映画の感想などを好き勝手に書いているだけですが、興味を持って読んでもらえるとうれしいです。

キョンシーマニアの方が読んだら、「ここはおかしいよ」などとツッコミどころが満載かもしれませんが、温かい目で見守ってください。

ちなみに、僕の名前の由来は以下のツイートの通りです。

アカウント名の由来

よろしくお願いします。

✔お知らせ

Twitter(@tarosan0225)もやっています。
「ブログ見たよー」など気軽に話しかけてください。

たろさんTV」というYouTubeもやっています。
よかったら、ご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました